×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

●自己紹介−profile−
村雨-Murasame-

戦国の世に生まれ、現代を生きる日本最後の武士(もののふ)。
彼はその昔、信長公の密命を受け「不老不死の秘薬」を探索の末に過ってその薬を飲んでしまった事で現在も生き続ける宿命を背負う事となった。
あまりにも永きに渡る時代の流れに想いを馳せ、いつしか「武力」ではなく「音楽」による天下統一を志すのであった。
「メタル」、「クラシック」、「歌謡曲」の三要素を融合させた新しくも懐かしさを感じさせる音楽性を持つ。
その研ぎ澄まされた歌声はまるで『刃』の如く、聞く者の心の闇を切り裂くであろう…

[愛称] 『村様』と呼ぶが良い。
[誕生日] 六月二十日
[推定年齢] 514歳(戦国時代の始まりと共に生誕)
[出身地] 越前(現代で言う福井県)
[身長、体重] 178cm/56kg
[性格] 義理堅く情に篤し。
[座右の銘] 継続は力なり
[好きな音楽家] X Japan、LUNA SEA、Dir en grey、Pierrot、Janne Da Arc、T.M.Revolution、STRATOVARIUS、SONATA ARCTICA、RHAPSODY

[功績]

◆アニメ「パピヨンローゼ」の主題歌でも知られるキドカヲルの1stアルバムに楽曲提供を依頼される。
◆提供した楽曲「THE WING OF THE HEART」がPCゲーム『蒼月の刻』の主題歌として抜擢される。 また同ゲームの挿入歌・EDテーマも作曲依頼され、EDテーマは村雨自身が歌う事が決定している。  

ex.キドカヲル→
 ex.蒼月の刻→



◆2008/2/24
インディーズ・レーベル
SHZRよりCDデビュー予定。
また、同日、恵比寿LIVE GATE TOKYOにて、CD発売記念ライブを行う。
ex.SHZR(セフェール・ハ・ゾハール・レコーズ)→

ex. 恵比寿LIVE GATE TOKYO
http://www.livegate.jp/